受講理由の見本

しかし、その手書きの字はワイフのものではない。内容を見れば、申し込み時の「受講理由」の見本を誰か別の人に書いてもらったか、友人に自分の分も申し込ん でもらったようである。その受講理由には、次のように書かれている。 『私はかねてから、お年寄りの方々と関わりたいという強い希望を持っております。 そのため、前回の講習も申し込みましたが受講できませんでした。ヘルパ の二級課 l 程を修了し、自信を持ってお年寄りの方々と接したいと心から願っています。 人生の先輩である方々に接し、自分を磨くと共に自分の手を貸すことによって、お年寄りの笑顔が見られることを夢に見ています。ぜひとも、今回の講習が受講できますよう、よろしくお願い申し上げます』 切実なアピール文である。入学願書によくある「当校を選んだ理由」と比べても、真剣さが充分感じられる。二回目の挑戦ということも選考者の気持ちを引き付けそうだ あみだくじH抽選でなければ、訴えは通じそうではないか。 しかし、やはり字が別人というのがかなり気になるところだ。後で聞いてみようと思 う。想像が当たっているかを確かめるためにも。    応募する時点においても、何か経緯なりがあったということだし、二回目の応募とい うことは聞かされてなかったので、抽選に当たるまでにも、それなりのドラマがあった と言えそうである。これについても確かめることになりそうだ。 何しろ私は仕事柄、日頃、相場を読むことばかりしている。

出典:介護職員初任者研修を最短取得

Comments are closed.